「マンション管理士」勉強法のコツ。
大切な基礎固めは通信講座が効果的!

不動産関連資格の合格率&難易度

マンション管理士の勉強を始める際、励みなれば、プレッシャーにもなるのが合格率。難易度とも密接に関係しますから、しっかり意識しておきましょう。関連資格のデータも合わせて掲載します。

【マンション管理士試験の合格率】
年度 受験者数(人) 合格者数(人) 合格率(%) 合格点(点)
平成17年 26,184 1,909 7.3? 34
平成18年 21,743 1,814 8.3 37
平成19年 19,980? 1,479 7.4 36
平成20年 19,301 1,666 8.6 37
平成21年 19,120 1,444 7.6 34
【業務管理主任者試験の合格率】
年度 受験者数(人) 合格者数(人) 合格率(%) 合格点(点)
平成17年 22,576 5,019 22.2? 36
平成18年 20,830 4,209 20.2 33
平成19年 20,194? 4,497 22.3 33
平成20年 20,215 4,113 20.3 34
平成21年 21,113 4,329 20.5 34
【宅地建物取引主任者試験の合格率】
年度 受験者数(人) 合格者数(人) 合格率(%) 合格点(点)
平成17年 181,880 31,520 17.3? 33
平成18年 193,573 33,191 17.1 34
平成19年 209,684? 36,203 17.3 35
平成20年 209,415 33,946 16.2 33
平成21年 195,515 34,918 17.9 33

上記の3つの資格を比べると、合格点はさほど差がありません。しかし、合格率に関しては差が大きいことがわかります。合格率だけが基準ではありませんが、マンション管理士は難易度が高いと判断できます。不動産関資格の難易度は、「不動産鑑定士」が最上位で、次のランクが「マンション管理士」「土地家屋調査士「1級建築士」。「宅地建物取引主任者」「測量士」「2級建築士」 が同程度と見られ、「管理業務主任者」「建築CAD検定試験(准1級)」と続きます。

マンション管理士という資格

マンション管理士試験はいつ、
どこで行われるのか?

マンション管理士試験の内容について

マンション管理士試験、
科目別の内容について

マンション管理士の勉強法を考える

マンション管理士合格のための勉強法

口コミで評判のいい通信講座

口コミで評判のいい通信講座(続き)

不動産関連資格の合格率&難易度

マンション管理士と管理業務主任者

 

Copyright © 2010 「マンション管理士」勉強法のコツ。 大切な基礎固めは通信講座が効果的! All rights reserved.